検索

増田敏也展@アートフェア東京2019 会場風景

最終更新: 2019年3月26日

本年も大変な盛況だったアートフェア東京2019へのご来場を誠にありがとうございました。

来場者数は過去最高で6万人を超えたとか。

お陰様で当店における増田敏也展も大きな反響を頂き、概ねの作品がコレクターの方々へ納まる事となりました。ご覧頂きました皆様全てに、この場を借りて、改めて感謝申し上げます。




いつも何気なくそばにある「モノ」がデジタルのイメージで三次元空間に現れます。

特に力作であった宮川香山へのオマージュ作品。

顕微鏡やカメラのモチーフも細部まで極めて手の込んだ造形です。

少し切なくなるようなノスタルジックな感覚も増田さんの世界観のひとつですね。


増田さんには、フェア当日の未明まで制作して頂き本当にお疲れ様でした。


陶芸という制約の多い苦しい仕事の中で、前回と比べてもより高い完成度の作品を制作頂き、良い内容の個展となりました事、増田さんに心より感謝申し上げます。

また数年後に同じこのアートフェアにて増田さんの個展を出来ればと思っております。





Copyright(c)   2018  Mitochu  Koeki  Co. All Rights Reserved

写真の無断転載はご遠慮下さい。