検索

和田的展@東美アートフェア 2017 2017.9.22

最終更新: 2019年1月22日

和田的氏(1978生)は、その研ぎ澄まされた緊張感のある造形性で、完成度の高い白磁・青白磁を発表してきました。近年では、各陶芸賞での受賞を重ねるなど、着実な活動を続けています。

白磁の色と直線の見せる明快で力強い造形は、ろくろ引きした形を乾かした後、少しずつ時間をかけて削り込み作り出されます。そこには、土との格闘の上、目的とする形にミクロの単位で迫ろうとする凄みが感じられます。

この度の水戸忠交易における個展では、これまでの作陶を振り返りつつ、新たな試みとなる大作をテーマに据え更なるスケールの作品19点を展観いたします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。



白器「ダイ/台」 w34.4 h28.2㎝ Sold


白器「表裏」 w18.1 h48.8cm Sold

白磁香炉 w8.6 h16.0cm Sold


Copyright(c)   2018  Mitochu  Koeki  Co. All Rights Reserved

写真の無断転載はご遠慮下さい。